2007年03月31日

4月の病気・害虫

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月・病気・害虫


●4月・病気・害虫


暖かくなると、かわいらしい新芽が出てくるのは、嬉しいのですが、新芽にアブラムシがつきやすいので注意します。
少しなら見つけ次第、ティッシュやなどで取り除きましょう。

この時期は、ブラックデス等のウィルス性の病気のもとになる
アブラムシ、スリップス等が活動が活発になるので注意が必要です。

葉の裏や蕾に隠れていないかチェックしましょう。


定期的に防御策として、オルトラン粒剤を株元にまくと良いです。

なるべく風通しをよくして、蒸れないようにしましょう。


害虫・スリップス(アザミウマ)について>>

害虫・ダニについて>>

害虫・アブラムシについて>>


害虫・ブラックデスについて>>

elleboro.jpg
posted by rose at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月・種を取る場合・取らない場合

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月・種を取る場合・取らない場合


3月から、種を取る場合と、取らない場合で管理が少し変わってきます。
来月5月に種を取る楽しみがある場合と、種を取らずに株を育てる場合で、その準備をしておきましょう。

4月になると株によっては子房が膨らんできている株もあります。クリスマスローズは、自然に交配し根をつけることも多くあります。

種をつけたままにしておくと株を弱らせる原因になり、
場合によっては翌年の開花に影響を与えます。


●クリスマスローズ・4月・種を取る場合・取らない場合


*種を取る場合


咲いた花は本来萼が花弁化したものだけに数週間しても落ちず、花色の褪せた状態も、また楽しめますが、
咲いた花をそのままにしておくと、株が弱りますが、
種を取る場合には熟すのを待って5〜6月に切り取ります。

 
*種を取らない場合


種を取る予定でない株は早めに花茎ごと根元で切るか、花首で切りとります。

必要ない種を付けてしまうと、株が弱りますので花を切り取って次の花や、株自体に栄養が回るように備えましょう。


※種で育ったクリスマスローズは、様々な色に育ちます。

種から育てる場合へ>>




elleboro.jpg
posted by rose at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の株分け

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の株分け




●クリスマスローズ・4月の株分け


3月の株分けと同じく、ベスト時期は、9から10月といわれますが、暑すぎず、寒すぎない時期に株分けをしましょう。
込み合ってきた大株は株分けして、増やす楽しみもあり、クリスマスローズの株自体を若返らせることも出来ます。

株分けのポイントは1株に2芽以上はつくよう、ハサミで切り分けたり、マイナスドライバーを使って株分けをします。
詳しくは、株分けのページへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

2007年03月30日

4月の植え替え・植え付け

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の植え替え・植え付け




●クリスマスローズ・4月の植え替え・植え付け



通販や園芸店等で買い求めた苗は既にポットの中で
根が回っている場合が多いですので、根が回っているようであれば、直ぐに18cmポットに植え替えましょう。

秋に植え替えをしなかった鉢や何年もたった株も、根が回っている場合は一回り大きい鉢に植え替えましょう。

根を切らないように注意して、芽が少し隠れる程度の深さに植えて、土を新しくしリフレッシュします。

植え替えは新芽が成長し始める3月〜4月上旬までにした方が
その後の成長が良いようです。

この時期に植え替えする場合は根鉢は崩さず植え替えましょう。


緩効性化成肥料を与えて、苦手の夏に備えて出来るだけ株を、育てておきましょう。

elleboro.jpg
posted by rose at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の肥料

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の肥料


●4月の肥料

来年良い花を咲かせる為にもこの時期の肥料は重要です。


鉢植えの場合、この時期肥料切れを起こしやすいので注意します。

株分けや植え替えをしない株にはお礼肥えを。
リン酸分の多い緩効性化成肥料を施します。
またその後は追肥として液肥1〜2週間に1回、(ハイポネックスなど)の1000倍液を水代わりに
あげるといいでしょう。

elleboro.jpg
posted by rose at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の置き場所

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の置き場所



●4月の置き場所



■置き場所
この時期はまだ日光に十分当てましょう。
但し、4月下旬には日ざしが強くなってきましたら風通しの良い
半日陰へ移動しましょう。

そのころには日ざしが強い場所に置いた株は新芽が伸びてきて
いる為、水が切れしないように、水遣りに十分気をつけます。

5月が近づくと、暑すぎる日もあり、強すぎる日差しは、葉焼けをする場合もあます。
その場合は、風通しの良い半日影に移しましょう。

クリスマスローズ・4月の水遣りへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の水遣り

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の水遣り



●クリスマスローズ・4月の水遣り


クリスマスローズは、3月まで咲き誇っていますが、4月に入るとそろそろ終りを迎えます。


新しい葉や、新芽が出てくる成長の時期ですから、十分水を与えます。

生長が始まっているので、水切れさせないように注意します。
土の表面が乾いたら底から出てくるくらいたっぷりと与えますが、鉢皿の水は捨てます。
根腐れの原因になるからです。



庭植えでも乾燥した晴天が続くなら1日一回水を与えますが、やり過ぎにも注意しましょう。 

極端に乾燥が続くと、株が弱ってしまいます。花も小さくなってしまうようです。

 
裏技水遣りのページへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

クリスマスローズ4月の管理

クリスマスローズ育て方・栽培法>4月の管理

●クリスマスローズ4月の管理


冬の寒い時期、庭を飾ったてくれたクリスマスローズですが、花にとっては本番の4月には、そろそろ終りを迎えます。

来年も美しい花を楽しむためには、今の時期が大切です。
十分に手入れをして来年に備えましょう。



■クリスマスローズ・4月の水遣りへ>>


■4月の置き場所へ>>


■4月の肥料へ>>

■4月の植え替え・植え付けへ>>

■4月・株分けへ>>


■4月.種を取る場合・取らない場合へ>>


■4月・病気・害虫についてへ>>


 

elleboro.jpg
posted by rose at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

2007年03月29日

クリスマスローズ置き場所・年間スケジュール

苗.鉢の場合の置き場所>クリスマスローズ置き場所・年間スケジュール



●クリスマスローズ置き場所・年間スケジュール




3月・置き場所>>


elleboro.jpg

3月・種を取る場合・取らない場合

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月.種を取る場合・取らない場合

●3月.種を取る場合・取らない場合


種を取る場合

クリスマスローズの種を取る場合


咲いた花は本来萼が花弁化したものだけに数週間しても落ちず、花色の褪せた状態も、また楽しめますが、
咲いた花をそのままにしておくと、株が弱りますが、
種を取る場合には熟すのを待って5〜6月に切り取ります。

 
種を取らない場合


必要ない種を付けてしまうと、株が弱りますので花を切り取って次の花や、株自体に栄養が回るように備えましょう。


※種で育ったクリスマスローズは、様々な色に育ちます。

種から育てる場合へ>>

elleboro.jpg
posted by rose at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

3月・株分け

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月・株分け

●クリスマスローズ3月・株分け



ベスト時期は、9から10月ともいわれますが、暑すぎず、寒すぎない時期に株分けをしましょう。
込み合ってきた大株は株分けして、増やす楽しみもあり、クリスマスローズの株自体を若返らせることも出来ます。

株分けのポイントは1株に2芽以上はつくよう、ハサミで切り分けたり、マイナスドライバーを使って株分けをします。
詳しくは、株分けのページへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

2007年03月27日

クリスマスローズ・リビダス・カラーリーフ

クリスマスローズ種類>クリスマスローズ・リビダス

●リスマスローズ・リビダス・カラーリーフ


リビダス(原種)は、パーティドレスのような豪華さはないですが、より可憐でけなげな雰囲気で、大好きですが、こちらカラーリーフ(葉に斑入り)で珍しいですね。限定一鉢とは、やっぱり貴重ですね。写真をみているだけで、ウットリです。


リビダスは花と葉の姿が調和し、見目麗しい姿。半木立ち性です。丸く咲く花は内側が淡いグリーン、外側が淡いピンクに染まる、気品あふれる原種です。葉に斑の入る珍しい品種!淡く桃色がかる斑はとっても美しい姿。花のない季節も十分楽しめます!


※詳細は画像をクリックすると販売元にリンクしてあります。

販売元:ペット&エコ・ザ・ガーデンさん
elleboro.jpg

3月の植え替え・植え付け

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月の植え替え.植え付け

●クリスマスローズ3月の植え替え・植え付け



■3月の植え替え・植え付け

鉢植えで鉢の中が根でいっぱいになってきたら植え替えの時期です。
花の後の春3〜4月か、秋9〜11月の寒くなって霜が降りるまでが、適した時期です。真夏の植え替えは弱るので避けましょう。
(大半の草花に当てはまります。)


株分けをしたい場合は、涼しくなってきた9月、10月が敵して時期です。

植え替えの場合は、この時期にどうぞ。


Q&A クリスマスローズの植え替え


鉢の下から根が出ていたので鉢から、抜いてみたのですが根がびっしり鉢の中で回っていてカチカチに堅く全くほぐれません。はさみなどで手荒にほぐしてしまって良いのか、水につけて根を洗って土を落とした方が良いのかどうして良いのかわかりません。


鉢植えのクリスマスローズは、3〜4年経過すると根がこのような状態になります。

株分けしたくなかったら根を出来るだけ切らないようにして植え替えましょう。
(株分けすると、翌年花がつかない場合もあります。)

植え替えの時期は3〜4月、9〜11月
鉢の形は、上が広がっているもののほうが、次の植え替えの時、抜けやすくオススメです。


■庭への植えつける場合



明るい木陰



日当たりのよい場所

落葉樹の下の水はけのよい場所にします。
深さ30cm程度の穴を掘って植えます。

腐葉土、苦土石灰100gを混ぜ合わせがベストです。
根は切らないように注意。

水はけが悪い場所なら植えつけ場所に盛り土し高くしてから植えましょう。

elleboro.jpg
posted by rose at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

2007年03月26日

3月の肥料

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月の肥料



●3月の肥料



カリ分の多い緩効性化成肥料を花が咲いた後、1株5g与えます。



鉢植えの場合は6号鉢で4g、追肥として、さらに液肥を月に2〜3回与えます。


elleboro.jpg
posted by rose at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

2007年03月21日

3月の置き場所

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月の置き場所

●クリスマスローズ3月の置き場所



■3月の置き場所


3月になりますと日中暖かい日も多くなります。
5月頃までは成長期です。
・冷たい北風が当たる場所にある株などは風のあまり当たらない場所に移動しましょう。

・日光に十分当て株を丈夫に太らせておきましょう。



・この時期、日照が不足すると新芽の徒長の原因になりますので
気を付けましょう。
気温が低くても空気が乾燥している為、水が乾きやすくなっています。


・中でも、リヴィダス、コルシカス等は若干寒さに弱いので霜の当らぬ場所に置くようにしましょう。
elleboro.jpg
posted by rose at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

クリスマスローズ3月の水遣り

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理>3月の水遣り



■クリスマスローズ・3月の水遣

●水やり


クリスマスローズは、3月くらいまで咲き誇っていることと思います。

開花中は水分が花にとられていきます。


生長が始まっているので、水切れさせないように注意します。
土の表面が乾いたら底から出てくるくらいたっぷりと与えますが、鉢皿の水は捨てます。
根腐れの原因になるからです。



庭植えでも乾燥した晴天が続くなら水を与えますが、やり過ぎにも注意しましょう。 

極端に乾燥が続くと、株が弱ってしまいます。花も小さくなってしまうようです。


午前中に水やりをします。
この時期乾燥していますので水切れしないよう充分に気をつけましょう。凍ってしまわないよう、暖かい午前中に水遣りをします。

自宅でガーデニング/ハンキングガーデン
elleboro.jpg
posted by rose at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

クリスマスローズ3月の管理

クリスマスローズ育て方・栽培法>3月の管理

●クリスマスローズ3月の管理


1月より咲き始めたクリスマスローズは3月になりますと
どこの庭でも、いっそう咲き誇っていることと思います。
ガーデンハイブリット・原種などと、クリスマスローズの花が咲き、クリスマスローズのガーデナーにとってはこの頃が最も嬉しい時期となります。





●マルチングを取り除く

12月〜2月の間、地植の株などには敷きワラや
落葉樹の落ち葉などでマルチングをして(土が凍るのを防ぐなどするため)ましたが、
そろそろ3月になると暖かい日もあり、蒸れるなどして、害虫の住処になりますので取り除きましょう。

乾いたら水遣り、日に当てる。液肥は10日に1度与る。が基本です。


■クリスマスローズ・3月の水遣りへ>>

■3月の置き場所へ>>

■3月の肥料へ>>

■3月の植え替え・植え付けへ>>

3月・株分けへ>>


■3月.種を取る場合・取らない場合へ>>





 

elleboro.jpg
posted by rose at 14:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3月の管理

2007年03月18日

これは便利!クリスマスローズの土

クリスマスローズ土>これは便利!クリスマスローズの土


土作りは、ガーデナーの醍醐味でもあるんですけど、手軽に楽しみたいときには、多少わずらわしいもの・・。
中には、そこからやらないといけないがだめに、園芸は、私にはムリ!と思い込んでいる人もいるようで、そこから諦めちゃ、もったいないです!

手軽に楽しむなら、こんな土を利用すれば、早いですよ。


●時間がないけど、ガーデニングを楽しみたい人
●土を作る知識が まだない人



プロトリーフ クリスマスローズの土 12リットル

・半日陰で育つクリスマスローズのために
 根腐れを防ぐ熱処理を施した赤玉土を使用しています。

・クリスマスローズに最適なpHに調整済みです。

・鉢植え以外にも庭植えにもお使いいただけます。

・袋の裏面には管理方法、植え替え方法、増やし方など栽培スケジュールとともに記載されています。

elleboro.jpg

2007年03月15日

クリスマスローズ 販売・新種ダブル

クリスマスローズ販売>クリスマスローズ 販売・新種ダブル



ネット通販見つけた、新種のダブルです。楽天市場の通販です。
綺麗ですね。3月になると、そろそろクリスマスローズの花も終りに近づくようで、ちょっと寂しいなあ。
クリスマスローズ展や、イベントもだいたい終わってしまったし・・。



クリスマスローズ今季最後の入荷☆現品のお届けです!花つぼみ付き クリスマスローズ ダブルミ...


クリスマスローズを通販でお探しならコチラ
クリスマスローズのすべて〜通販/販売ページあり>>
elleboro.jpg

2007年03月14日

クリスマスローズ ピコティ

クリリスマスローズ種類>クリスマスローズ ピコティ


クリスマスローズ ピコティ

ピコティとは

花弁に濃い色の縁取りが入る品種。

ピコティ」とはフランス語で「縁にピコと呼ぶ飾り物をつけたレース」のことをいいます。

レース編みなどの編み物でも、縁取りに飾りをつけながら、編んでいくことをピコット編みといいます。


糸ピコというのは、さらに、そのピコティの濃い色の部分が、
細いものですね。

x-gunnchannmama-img600x450-1173003102174-3-1.jpg
クリスマスローズのピコティは、今、人気ですが、クリスマスローズに限らず、いろんな花のピコティがあります。


コスモスのピコティpico-cosmos.jpg
elleboro.jpg

2007年03月13日

クリスマスローズのすべて

クリスマスローズの本>クリスマスローズのすべて


クリスマスローズのすべて

クリスマスローズのすべて




詳しくは画像をクリックしてください。
購入出来るページにもリンクしています。

クリスマスローズの育て方・栽培法原種なども詳しく紹介され、
シングル(一重)やダブル(八重)といった咲き方や花色の区分なども解説されています。



出版社/著者からの内容紹介
 クリスマスローズの魅力から栽培の秘訣までを余すことなく
網羅した、最強のクリスマスローズガイドの登場です。
日本、イギリスの人気ナーセリーの花を集めた花図鑑は必見です。一般にタネか
ら育てられるクリスマスローズは、同じ花の咲く株は一つとしてありません。多様なクリスマスローズの花を色ごとに分けて、40ページに渡って紹介します。
 水やり、肥料など基本的な管理から交配まで、栽培にも50ページ近くを割い
て、丁寧かつわかりやすく解説。クリスマスローズが苦手とする夏の乗り切り方
もばっちりわかります。さらに、栽培のトラブルも詳細なQ&Aでフォローします。
 また、最近注目が増しているのが原種の存在。同じ原種でも変異の幅は大きく、多様な花色をもつものがあり、原種の魅力にはまる人が急増中です。20種の原種すべてを栽培のポイントつきで紹介します。他にも、愛好家の憧れ、イギリスのアシュウッド・ナーセリーや、モンテネグロの原生地の様子を紹介するな
ど、マニア心をくすぐる記事も満載。
 初心者からマニアまで、すべてのクリスマスローズ好きに贈る、充実の1冊です。


※クリスマスローズ本の中で一番人気のある本です。
はじめてのクリスマスローズ初心者にもお勧めです。
elleboro.jpg

2007年03月12日

害虫・アブラムシについて

クリスマスローズ病気・害虫>害虫>ダニについて


スリップスやダニは極小なため肉眼での確認は困難ですが、アブラムシは比較的身体が大きいため容易に発見することが可能です。


主に小さな苗や、開き始めたクリスマスローズの蕾の中に見られ、重なった新しい葉などの裏側にも見られます。

害虫・アブラムシ対策
バラなどのアブラムシが発生しやすい植物をクリスマスローズの周辺に植えたり、鉢を置いたりしないように注意し、殺虫剤をまくのを忘れないようにします。
elleboro.jpg

害虫・ダニについて

クリスマスローズ病気・害虫>害虫>ダニについて

ダニはどこにでも、どのような植物にでも発生します。

雨の当たらないところや気温が高く空気の乾燥している春から秋にかけて多く発生します。

害虫・ダニ対策

ダニが、最もやっかいなのは、退治するにはダニ専用の殺虫農薬を使用します。

ダニ専用の殺虫農薬としてはケルセン・アカール・ダニカットなど複数の農薬が発売されていますので、一つの種類を散布するのではなく、ダニに耐性を作らせないよう複数の種類の農薬をダニの発生時期に合わせて散布するようにすると効果的です。

elleboro.jpg

害虫・スリップス(アザミウマ)

クリスマスローズ>病害虫>害虫>スリップス(アザミウマ)


スリップス(アザミウマ)は1970年代に外国から日本に侵入した害虫です。

主に果樹・野菜・花卉などの農作物に大きな被害をもたらしています。



クリスマスローズを守るためのスリップスの対策


●体長は一ミリ以下で人間の目で発見することは難しいです。
目でみて害虫の姿がみえないからといって安心は禁物。

●スリップスが生息できる範囲を狭めるために不必要な植物や雑草を取り除いておくことが必要です。


elleboro.jpg

クリスマスローズなどの植物につく害虫

*クリスマスローズなどの植物につく害虫*


アブラムシ・スリップス(アザミウマ)・ダニなど、その他植物の液汁を口針で吸う昆虫になります。


スリップスやダニ・アブラムシなどの昆虫を、植物を栽培する棚や植物の周囲から除去するには、



●クリスマスローズの近くのこれらの昆虫の住みかとなる雑草を放置しないこと。

●病気を発生しただろう植物を無造作に手や指で触り、その手で健康な植物に触れないこと、

●園芸作業に使用するハサミやナイフ・鉢などの器具を火や第三リン酸ナトリウム(殺菌殺虫ではなくウィルスの活性を無くす)の液で消毒するなど



が主な対策になると考えられてます。



ブラックデスなどの病気の原因が植物性のウィルスに寄ってだとすると、病原体は植物体の根・茎・葉・花の中に入ったまま増殖していると思われます。

このウィルスの侵入した植物をスリップスやアブラムシが新たに汁を吸い、次の健全な植物を襲ったらどのようになるでしょう・・
明らかにその病原体は新しい植物の中で増殖し始めます。
害虫達が、次々と病気を広げてしまいます。


スリップス(アザミウマ)について>>


ダニについて>>



elleboro.jpg

ミヨシ クリスマスローズ

*クリスマスローズ ナーセリー*


株式会社ミヨシさんの生産される、クリスマスローズは、とても人気があります。クリスマスローズ以外にも、沢山の珍しい植物を生産しておられますが、特に人気です。


開花見込みあり!クリスマスローズ シングルバレンタイングリーン 6寸ポット



 
創 立
1949年04年01日

事業内容

花卉を中心とした育種、開発、生産、販売が主業務。
商品は主としてカーネーション、かすみ草、リモニュウム、ガーベラ、デルフィニュウム、苺、わさび、さつまいも等の組織栽培技術(MC)をもちいた栄養系種苗、宿根草、プラグ苗による切り花用、鉢物用、花壇用花苗の育種、開発、研究および生産した草花種子、球根、園芸資材を販売。
販売先は各県経済連、農協、種苗店、花卉生産団体、営利栽培農家対象が中心で園芸店、公共事業。


 
elleboro.jpg

2007年03月11日

クリスマスローズ 苗 通販・販売

クリスマスローズの販売は、今やインターネットでも盛んになりました。

やはり株の良いものは、値段が張りますが、それなりに良いものがそろっているようです。
クリスマスローズは、多年草ですから、何年先も楽しみたいので、最近は、日本でも、お気に入りのナーセリーを見つけて、
商品を探している人も少なくありません。

クリスマスローズのすべて〜通販/販売ページあり  ←サイトはこちらへ

インターネットでの購入の注意点

●色など写真により、再現できていない場合もありますので、
微妙な色が魅力のクリスマスローズは、見極めがしにくいかもしれません。説明をよく読み、分からない場合は、各、店舗へ気軽に問い合わせてみましょう。

●苗の鉢やポットのサイズを確認しましょう。
写真では大きさが分かりにくいので、届いて思ったより小さかったなどとがっかりすることも・・
鉢、ポットの号数を確認しましょう。

●クリスマスローズは、繊細なお花です。ダブルや、セミダブルの場合など、一重の花びら(正確には、ガク)が落ちて、
「シングル(一重)の花が届いた」などと思う方がいらっしゃるようです。多少のことは、運搬で起こりうることです。

●もちろんですが、破損、不良、枯れなどは、各 お店になるべく早く、問い合わせ、連絡しましょう。
時間が経つと、交換や返品をしてもらえない場合があります。


elleboro.jpg

2007年03月09日

クリスマスローズ ダブル アプリコット

クリスマスローズ種類 > クリスマスローズ ダブル > クリスマスローズ アプリコットダブル

クリスマスローズの人気のダブル.八重咲きの中で、ブラックの次に人気な色が、アプリコットです。
ダブルのイエローの花色が変化していく場合もあるそうで、
蕾や、花が咲いたばかりの時は、イエローて゜も次第にアプリコットに変化していく期待ももてる場合があるようです。


elleboro.jpg

2007年03月08日

ダブル ファンタジー

クリスマスローズ種類>クリスマスローズ ダブルクリスマスローズ ダブルファンタジー


ダブルファンタジーは苗の状態から2年で花が咲く、比較的成長の早いクリスマスローズです。

成長が早い分1年目は一重が咲く確率が高いですが、
翌年以降ダフル種・八重咲として開花するそうですので、農園の方曰く、心配はないとのことです。

知らないと、騙された!!なんて思いそうですか゛・・・

w-fantasy-white.jpg
elleboro.jpg

ブラック ダブル.八重

クリスマスローズの種類 > ダブル > ブラック ダブル


クリスマスローズで、最近とっても人気のダブル種。

その中でも人気がか高いのはブラック 黒のダブル。つまり、
黒の八重咲きですね。

ネットなど販売でも、店舗でも、結構売り切れているそうです。
お値段も、なかなかいいので手が出し辛いという声も聴きますが、黒い花の魅力って、値段には変えられない気がしますね。

w-black.jpg

黒い花は、数年前からトレンドで、チョコレートコスモスや、
スカビオサ(西洋マツムシソウ)、ヤグルマソウ、フリチラリア、お馴染みではチューリップなどもありますが、正確には、紫の濃いいものをさしています。

人気のダブルファンタジーについてへ→
elleboro.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。