2007年03月12日

害虫・スリップス(アザミウマ)

クリスマスローズ>病害虫>害虫>スリップス(アザミウマ)


スリップス(アザミウマ)は1970年代に外国から日本に侵入した害虫です。

主に果樹・野菜・花卉などの農作物に大きな被害をもたらしています。



クリスマスローズを守るためのスリップスの対策


●体長は一ミリ以下で人間の目で発見することは難しいです。
目でみて害虫の姿がみえないからといって安心は禁物。

●スリップスが生息できる範囲を狭めるために不必要な植物や雑草を取り除いておくことが必要です。


elleboro.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35773710

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。