2007年03月31日

4月の病気・害虫

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月・病気・害虫


●4月・病気・害虫


暖かくなると、かわいらしい新芽が出てくるのは、嬉しいのですが、新芽にアブラムシがつきやすいので注意します。
少しなら見つけ次第、ティッシュやなどで取り除きましょう。

この時期は、ブラックデス等のウィルス性の病気のもとになる
アブラムシ、スリップス等が活動が活発になるので注意が必要です。

葉の裏や蕾に隠れていないかチェックしましょう。


定期的に防御策として、オルトラン粒剤を株元にまくと良いです。

なるべく風通しをよくして、蒸れないようにしましょう。


害虫・スリップス(アザミウマ)について>>

害虫・ダニについて>>

害虫・アブラムシについて>>


害虫・ブラックデスについて>>

elleboro.jpg
posted by rose at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月・種を取る場合・取らない場合

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月・種を取る場合・取らない場合


3月から、種を取る場合と、取らない場合で管理が少し変わってきます。
来月5月に種を取る楽しみがある場合と、種を取らずに株を育てる場合で、その準備をしておきましょう。

4月になると株によっては子房が膨らんできている株もあります。クリスマスローズは、自然に交配し根をつけることも多くあります。

種をつけたままにしておくと株を弱らせる原因になり、
場合によっては翌年の開花に影響を与えます。


●クリスマスローズ・4月・種を取る場合・取らない場合


*種を取る場合


咲いた花は本来萼が花弁化したものだけに数週間しても落ちず、花色の褪せた状態も、また楽しめますが、
咲いた花をそのままにしておくと、株が弱りますが、
種を取る場合には熟すのを待って5〜6月に切り取ります。

 
*種を取らない場合


種を取る予定でない株は早めに花茎ごと根元で切るか、花首で切りとります。

必要ない種を付けてしまうと、株が弱りますので花を切り取って次の花や、株自体に栄養が回るように備えましょう。


※種で育ったクリスマスローズは、様々な色に育ちます。

種から育てる場合へ>>




elleboro.jpg
posted by rose at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の株分け

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の株分け




●クリスマスローズ・4月の株分け


3月の株分けと同じく、ベスト時期は、9から10月といわれますが、暑すぎず、寒すぎない時期に株分けをしましょう。
込み合ってきた大株は株分けして、増やす楽しみもあり、クリスマスローズの株自体を若返らせることも出来ます。

株分けのポイントは1株に2芽以上はつくよう、ハサミで切り分けたり、マイナスドライバーを使って株分けをします。
詳しくは、株分けのページへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

2007年03月30日

4月の植え替え・植え付け

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の植え替え・植え付け




●クリスマスローズ・4月の植え替え・植え付け



通販や園芸店等で買い求めた苗は既にポットの中で
根が回っている場合が多いですので、根が回っているようであれば、直ぐに18cmポットに植え替えましょう。

秋に植え替えをしなかった鉢や何年もたった株も、根が回っている場合は一回り大きい鉢に植え替えましょう。

根を切らないように注意して、芽が少し隠れる程度の深さに植えて、土を新しくしリフレッシュします。

植え替えは新芽が成長し始める3月〜4月上旬までにした方が
その後の成長が良いようです。

この時期に植え替えする場合は根鉢は崩さず植え替えましょう。


緩効性化成肥料を与えて、苦手の夏に備えて出来るだけ株を、育てておきましょう。

elleboro.jpg
posted by rose at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の肥料

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の肥料


●4月の肥料

来年良い花を咲かせる為にもこの時期の肥料は重要です。


鉢植えの場合、この時期肥料切れを起こしやすいので注意します。

株分けや植え替えをしない株にはお礼肥えを。
リン酸分の多い緩効性化成肥料を施します。
またその後は追肥として液肥1〜2週間に1回、(ハイポネックスなど)の1000倍液を水代わりに
あげるといいでしょう。

elleboro.jpg
posted by rose at 12:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の置き場所

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の置き場所



●4月の置き場所



■置き場所
この時期はまだ日光に十分当てましょう。
但し、4月下旬には日ざしが強くなってきましたら風通しの良い
半日陰へ移動しましょう。

そのころには日ざしが強い場所に置いた株は新芽が伸びてきて
いる為、水が切れしないように、水遣りに十分気をつけます。

5月が近づくと、暑すぎる日もあり、強すぎる日差しは、葉焼けをする場合もあます。
その場合は、風通しの良い半日影に移しましょう。

クリスマスローズ・4月の水遣りへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

4月の水遣り

クリスマスローズ育て方>クリスマスローズ.4月の管理>4月の水遣り



●クリスマスローズ・4月の水遣り


クリスマスローズは、3月まで咲き誇っていますが、4月に入るとそろそろ終りを迎えます。


新しい葉や、新芽が出てくる成長の時期ですから、十分水を与えます。

生長が始まっているので、水切れさせないように注意します。
土の表面が乾いたら底から出てくるくらいたっぷりと与えますが、鉢皿の水は捨てます。
根腐れの原因になるからです。



庭植えでも乾燥した晴天が続くなら1日一回水を与えますが、やり過ぎにも注意しましょう。 

極端に乾燥が続くと、株が弱ってしまいます。花も小さくなってしまうようです。

 
裏技水遣りのページへ>>
elleboro.jpg
posted by rose at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

クリスマスローズ4月の管理

クリスマスローズ育て方・栽培法>4月の管理

●クリスマスローズ4月の管理


冬の寒い時期、庭を飾ったてくれたクリスマスローズですが、花にとっては本番の4月には、そろそろ終りを迎えます。

来年も美しい花を楽しむためには、今の時期が大切です。
十分に手入れをして来年に備えましょう。



■クリスマスローズ・4月の水遣りへ>>


■4月の置き場所へ>>


■4月の肥料へ>>

■4月の植え替え・植え付けへ>>

■4月・株分けへ>>


■4月.種を取る場合・取らない場合へ>>


■4月・病気・害虫についてへ>>


 

elleboro.jpg
posted by rose at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 4月の管理

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。